暮らしとアトリエ

A creative life in my favorite style.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
やさしいお産カフェ
mippo ideaさん主催の“やさしいお産カフェ”というイベントに参加してきました。ちょこちょこイベントに参加して学ぶことは大好きなのですが、今は妊娠中なので以前のようには出かけられず。。そんな矢先に今回のイベントに出会い、参加することができました。

“やさしいお産カフェ”は、毎回“やさしいお産”=よりよいお産をするために、身体を整えるために、様々な角度から学ぼうというイベントで、今回はその第一回目。お題は「ホメオパシー」でした。やまがみホメオパシープラクテイスの山上先生をお迎えして、お産とホメオパシーの関係について学びました。

ホメオパシーとはなんでしょう・・・
続きを読む >>
| からだのために | 10:09 | comments(4) | trackbacks(0)
真の健康法
「もう玄米じゃないとダメだなぁ」
昨日の朝に朝食を頂きながら、ダンナさんがぽつりと言いました。

我が耳を疑う・・・え?!なんですって??

これまで体に良い食事を心がけて、野菜やお魚、時々お肉にしてきたけれど、やっぱり男の人ウケしない味というか・・・物足りないみたいだった(というのは私見)。美味しいとは言ってくれていたけれど、心の片隅ではきっと(これも私見)、「世のお父さんたちのように、毎晩かつ丼とか焼き肉とか、モツ煮とか食べたいんでしょ〜っ??」とちゃぶ台ひっくり返す思いでいたので・・・我が耳を疑いました。ほ、ホントに???

でも、納得。やっぱり体は正直です。生きているものが食べたいのです。ここ2ヶ月前から、本格的に毎日玄米にしていました。玄米2:白米1の割合。玄米だけだとちょっと臭うでしょ?続いたほうがいい、だからこの割合です。プチプチな歯ごたえと甘み・・・うーん、おいしい、と、しみじみ感じていました。

その前日、たまたま時間がなくて白米だけ炊いて食べたけど・・・美味しくない。というか、美味しく感じない。香りもそう魅力的じゃない・・・どうしたんだろう、わたし。と、思っていた矢先だったので、「え?あなたも??ホントに〜?!」と嬉しかったのでした。わかった?わかってくれた、みたいな(笑)

ホント、それだけのことなんだけど。

生きてる食べ物を食べるって、本当に大事なことです。いやいや、活け作りとかではなくて、新鮮で、加工されすぎてなくて、丸ごと食品のこと。我が家の娘は大豆とひじきさんの煮物が大好きで、玄米ご飯にかけるとペロリと平らげます。いつもこの煮物を食べると、体中にパワーがみなぎるのを感じるのも、うなずけます。大豆は丸ごと、ひじきも丸ごと、にんじんなどなど・・・どれも生きた食品です。

わたしたちは「いただきます」というけれど、それは「命」をいただきますということ。その命でわたしたちの健康は「新鮮に」保たれているのです。逆に命の無い物・・・加工品や保存料で保たれた食品・・・で食卓を埋めることの多い現代。これで原因不明の「現代病」と呼ばれるものが続出しているのも、不思議ではありません。

毎日生きた食材で作られた食事を家族みんなで囲む、これほど素晴らしい健康法はないと思う今日この頃です。
| からだのために | 22:54 | comments(8) | trackbacks(0)
自然式食堂
以前から気になっていたお店に、だんなさんが連れて行ってくれました車
娘はおばあちゃんとお留守番(いつもありがとう)。。久しぶりのデートですラブ

自然式食堂 餉餉(けけ)
「餉」は、古くは家族そろって囲む食卓やその食事を意味するのだそう。有機野菜を極力自然のままで調理することをコンセプトにしているそうで、なんともわたし好みのお店です。嬉しいのはビュッフェ形式なので、いろんなお惣菜がちょっとずつ楽しめること。

お料理は、天然木のまあるいお皿にのせます。
店内が結構ダウンライトだったのであまりよく見えないですけど。。


有機野菜の天ぷら、ひじき煮、もやしの辛子あえ、グラタン、浅漬け、大根の煮物、野菜の煮物…などなど。

どれもこれもやさしい味で、体がほっとするものばかり。「やっぱり体に良いものは食べてわかるね〜」とはだんなさま談。有機野菜を取り始めて1年が過ぎ、いろいろわかってきたのかな(笑)一皿目は、二人ともついつい多めにもってしまいました。



なので第二弾は少なめに。大根は何もつけなくてもみずみずしくておいしい♪今話題のおからこんにゃくにもトライしてきました。焼き肉風の味つけだったので、お肉の代わりにもおいしく頂けました。お肉よりはこんにゃくの歯ざわりって感じ。グラスに入っているのはビワミンといって、米酢をベースにびわの葉やローヤルゼリーなどを加えた酸味のあるジュース。他にもきき酢コーナーもありました。



黒米のほか、玄米、炊き込みごはん、白米など、ご飯の種類も豊富!
小豆茶はほんのりあまくてポリフェノールがたっぷり。



タイムサービスで野菜ジュースが出ると聞き、行ってみると緑色だった!オレンジ色をイメージしていたので「ケール?」かと思ったけど、リンゴの甘味でとても美味しくブレンドされていました。最後は無添加(日本で3か所でしか食べられないとか)ソフトクリームにトライしてみたところ…やさしいミルクの味でした。

そして、夫婦そろって大のお気に入りだったのが、白加賀産の梅干し!これは本当に美味しかったです。店舗販売にあるかな〜と思ったけど、残念ながらそこにはなく、銀座店にはあるとのこと。そしたら「じゃぁ、今度は銀座店に行こう!」とだんなさん。相当気に入ったご様子でしたラッキー
| からだのために | 14:35 | comments(4) | trackbacks(0)
STOP!
温暖化
ではなく
少子化
でもなく・・・

        ・・・さてなんでしょう。

続きを読む >>
| からだのために | 16:37 | comments(8) | -
よくかむこと。
久しぶりに自由が丘に行ってきました。ホント、久しぶり。
お目当てshopを何軒か見て、良いもの買えて大満足るんるん

たまたま入ったベーグル屋さん“JUNOESQUE BAGLE"
は、とても美味しかった!


無添加・無着色。砂糖は三温糖で、天然塩使用。
うーん、とってもわたし好みです(笑)
cafeで使用しているお野菜も、群馬県片品村から取り寄せた新鮮なもの。
迷わず片品村プレート(ガスパチョ・とうもろこし・サラダ+ベーグル)を選びました。
とうもろこしは生でびっくり!でも、何とも言えない甘みが好きでした。
娘もわたしの食べ終わったとうもろこしの芯をほおばって、満足そうでした(笑)

そう、そしてベーグルって、あごが痛くなるほどの噛みごたえ。
               「続きを読む」で、よくかむこと。の大切さについて。

続きを読む >>
| からだのために | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
FAVORITE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • X3
    yuco
  • X3
    akiko
  • ハロウィーン衣装101
    きなこ
  • ハロウィーン衣装101
    yuco
  • ハロウィーン衣装101
    yuco
  • ハロウィーン衣装101
    ウェンディ
  • ハロウィーン衣装101
    maki
  • やさしいお産カフェ
    yuco
  • やさしいお産カフェ
    yuco
  • やさしいお産カフェ
    maki
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHER
aaa